YOZIGENZ ヨジゲンズ ブログ

ポジティブに捉えたら自分自身を見直したり鍛え直せれる時期

LINEで送る

相変わらずのコロナ禍でダンサー個人としてもヨジゲンズとしても「お仕事」が激減している日々です。

ポジティブに捉えたら自分自身を見直したり鍛え直せれる時期。
今、僕は今までに無いくらいにダンスのバリエーションとクオリティを上げる事が出来ています🙏
自分のジャンルやスタイルについてのあり様も考える時間がありすぎて迷宮入りしている感じです。笑笑
それについてはまた別にまとめて投稿しますね😆

田中 伸明さん

とりあえず、自分の環境を整え直すこの時期にアー写を撮り直させていただきました。

様々な人と人との繋がりに恵まれて、
ダンサー「Shunji」としてのアーティスト写真(モノクロ写真)は田中 伸明さんに、
ヨジゲンズ「髙橋俊二」としてのビジネスアー写(白バック、黄バック)は藤沢 将士さんにお願いしました。

藤沢 将士さん

心機一転!

気持ちよくコロナ禍に対応しながら、アフターコロナに向かって突き進む為!!
アー写に限らずダンサーが生きてく上で必要な勉強もしながら自分の価値を上げている最中でございます😌

そういえば今週末は素晴らしい企画がございますよ。
8/15(土)-16(日)

『Diverse collaboration- afterimage-』

ステージダンサーにとって照明(ライティング)の存在は切っても切れない関係ですよね。
でも、なかなか勉強となると難しい世界。
そんなダンサーと照明の距離を縮める企画だそうです。
これについても別で投稿しますので是非!

LINEで送る

関連記事一覧

PAGE TOP