YOZIGENZ ヨジゲンズ ブログ

今日のフロアーレッスン

LINEで送る

今日のフロアーレッスン(ブレイクレッスンではない)で伝えきれなかった事をざっくり残しておきます☺️

裸足とシューズのフロアーでの踊り方の違い

今日のフロアーレッスン(ブレイクレッスンではない)で伝えきれなかった事をざっくり残しておきます☺️【裸足とシューズのフロアーでの踊り方の違い】◆1つ目の動き意識的なスピードの違いもありますが、裸足だとつま先のシルエットが見せやすいので足を回転させる時の見せたい円の軌道が変わってきます。裸足は意識をつま先、シューズの時は意識をカカト。◆2つの目の動きパッと身体を開く前の足の抜き方に注目裸足の時はフローを見やすくする為に「膝から輪っかを通す」のに対しシューズの時はアクセントを作る為に少しジャンプして膝を胸の方に引いて「靴から輪っかに通す」◆3つ目の動き※今日のレッスン内容裸足の時は足を伸ばした時に甲で支える事でフローを表現しやすくするのに対し、シューズは「引きの遠心力」を作れる事でアクセントを表現しやすくなる。今日のレッスン受けた人ならこの説明で少し理解が進むと思うけど、SNSではここまで😆分からない事があればまたレッスンの時に訊いてください。

髙橋 俊二さんの投稿 2020年8月21日金曜日

1つ目の動き

意識的なスピードの違いもありますが、裸足だとつま先のシルエットが見せやすいので足を回転させる時の見せたい円の軌道が変わってきます。
裸足は意識をつま先、シューズの時は意識をカカト。

2つの目の動き

パッと身体を開く前の足の抜き方に注目
裸足の時はフローを見やすくする為に「膝から輪っかを通す」のに対しシューズの時はアクセントを作る為に少しジャンプして膝を胸の方に引いて「靴から輪っかに通す」

3つ目の動き※今日のレッスン内容

裸足の時は足を伸ばした時に甲で支える事でフローを表現しやすくするのに対し、シューズは「引きの遠心力」を作れる事でアクセントを表現しやすくなる。

今日のレッスン受けた人ならこの説明で少し理解が進むと思うけど、SNSではここまで😆
分からない事があればまたレッスンの時に訊いてください。

LINEで送る

関連記事一覧

PAGE TOP