昨日はMBS DANCE GRANDEでした

LINEで送る

5周年という事で毎年オファーをいただき有り難い事です。

ORTAL COMBATとしてではなくShunjiとして

MORTAL COMBATとしてではなくShunjiとして表現したい事を毎回自分なりに自由に構築させていただいています。

僕の作品の特徴はボーダーレスでジャンルレスという事。

今回のメンバーの主なジャンルはブレイク、コンテンポラリー、ロック、タット、アニメーション、レゲエでした。(実はヒップホッパーがいないのは初めて)
毎年僕にしか創れない作品を仕上げている自信もありますが、作品を理想通り作りきれているのか?と言われれば「まだやれたのでは」という自分自身への課題も毎回残ります。
とは言え、マイノリティでありながら他者には出来ない次に繋がる貴重な事をやってはいます!!

この投稿を、今まで僕の作品に参加してきたダンサーも見ているとは思いますが、、、

僕の作品は通過点です。

もっと言えば、僕が主催しているオープンユアマインドもアートファンクも、ハイボルテージも通過点ですし、paixcontonとして開催した「Life is…」も来年2月に開催する「Roots is…」もそれぞれが集大成であり、通過点です。

「強い意志」を持ってる人は、ごく限られた人です。

僕が生涯で関わる人数を増やせれば、ごく限られた「意思を持つ人」に出会う機会も増えます。

臭い事を言いますが、僕の作品に関わった人がその人自身の意思を貫けれた時、その時に僕の作品が生きると思っています。

真面目です。

僕の作品を完成させてください。

皆さんが志している先がダンスでなくても構いません。
僕の作品に参加した事実と経験が将来の何かに繋がれば、それで満足です。

ありがとうございました。

関連記事一覧

PAGE TOP