YOZIGENZ ヨジゲンズ ブログ

第29回障がい者スポーツ学会


今年もJSPSSでの発表を無事終えました。

今回の僕の演題は『障がい者へのダンスアプローチ』として「ダンスジャンルの専門性に特化したワークショップ」と「シッティング部門のダンスバトル開催」による障がい者へのアプローチについてです。副題に『〜アートファンク大阪2019の開催〜』と添えて大会の結果報告もさせていただきました。

様々な業界の様々な人生の先輩方に有り難い助言を頂きながら、ダンスの持つ力をどうしたら伝わるのか?改めて、ここ1週間はPowerPointの内容や構成も含めて試行錯誤してきました。先週の主宰公演Roots is…終わりからずっと。。

準備期間が無い中で仕上げたせいか?発表の為の事前リハーサルを今までで1番繰り返しました、真面目に。笑
内容も詰め込めるだけ詰め込んで!!

今回は共同演者の角田さんと同じセッションと事前に分かってたので、僕はダンサー目線での意見に比重を寄せて発表させて頂きました。
発表の順番が兒玉友先生の次だったり、寺田恭子先生と同じセッションだった事も含めてとてもリラックスして発表する事が出来ました☺️
ありがとうございます🤲

発表後の懇親会では面白い話、有り難い話、思いもよらない話で沢山盛り上がり、懇親会終わりの仲間内の打ち上げでは夢を語るように現実的な話にのめり込みました。

もう、、いつの間に学会はアウェーではありません!笑

とは言え、すみませんがこれからも僕はダンサーらしく感性でお話しさせていただく事もあるかと思います。勉強不足で失礼な事もあるかとも思いますが、、
これからも何卒宜しくお願いいたします。

日本の未来をほんの1㍉でも構いません、明るくさせてください。


関連記事一覧

PAGE TOP