YOZIGENZ ヨジゲンズ ブログ

2日連続のダンスレクリエーションでした

LINEで送る

日曜は梅田の大阪工業大学梅田キャンパスの前でパフォーマンスとレクチャー!

「まぜこぜ大阪」という自閉症支援イベント

アナーキー&りるりょう&俺という異色な組み合わせ。
この3人でどんなショーだったのかはご想像にお任せします。笑

福祉×ダブルダッチ=HKHK鬼斬

「HKHK鬼斬(ほくほくおにぎり)」というダブルダッチ(二本のロープで大縄跳びのように行うジャンル)のチームともお互いのレクチャーに参加し合う形で協力しあいながらなんとか形になりました。笑
「福祉×ダンス=ヨジゲンズ」と同じように「福祉×ダブルダッチ=HKHK鬼斬」と覚えていただけると嬉しいです^_^

そして、

本日は堺市の健康福祉プラザでのブレイクダンスレクチャーでした!

放課後デイ「ハピスポ 」さんのご協力の元、楽しいレッスンでした!

ダンスをすると生まれる笑顔。

ダンスが良いものなんだと言うのは、この笑顔が証拠なんだと経験則的に言い張れるのですが、一般的にはまだまだ。
でも、一般の現場だろうと障がい者だろうと「ブレイクダンスってどんなダンス?」って聞いてみると「頭で回るやつー」と、予想以上に認識してくれてるのは嬉しいです。
ブレイクダンスがオリンピックの正式種目になるかもしれないという大事な時期。

「ブレイクダンス」ではなく「ブレイキン」

そして「ブレイクダンス」ではなく「ブレイキン」だという事実が広まってくれるチャンスでもあるんですが、一般の方の前に立つと「ブレイクダンス」って言っちゃいますよね。笑

とりあえず、観ている方々の期待に応えて張り切って大技を繰り出してますが、、
たったの2日で腰が限界です。笑

ブレイクダンス、いや、ブレイキンは派手な技だけではない!という事もせっかくのこの機会なので拡めたいという気持ちもありますが、観客の期待にも応えたいというジレンマと日々戦っております。笑

これからもどうぞ色々よろしくお願いいたします。

LINEで送る

関連記事一覧

PAGE TOP