YOZIGENZ ヨジゲンズ ブログ

【大阪中央体育館】上半身ダンス → 車いすダンス

LINEで送る

大阪中央体育館

ダンスディライト(日本で行われるダンスの世界大会)以外で来るのは初めてかな??
本日は「国際親善女子車いすバスケットボール大阪大会」の試合前にパフォーマンスをさせていただきました。

今回はブレイクダンスではなく、上半身ダンスです

すみません、ざっくりで。笑
つまり、タット、フィンガー、アニメーション、スレッド等々の上半身のみのテクニックで行えるジャンルのみに絞って踊る、、という会場の大きさとダンスジャンルの細かさの反比例を楽しんできました!!笑

ジャンルも世代も違い過ぎるレアなメンツでのショーでした

今回は当初出演予定だったNARIが出れなくなった代行としてTakumiに参加してもらい、俺、アナーキー、Takumiというジャンルも世代も違い過ぎるレアなメンツでのショーでした!!

パフォーマンス後は助っ人Takumiに見本の協力をしてもらいながらのタットのレクチャーもさせていただきました!!

うん、再確認!
車イスでもダンスは出来る!!

今回は、僕の将来的な夢の一つの実現の為の第一歩目でした

それは「車いすの人だけを集めたタットの大会開催
いやっ、あわよくば、健常者も含めた壁も分け隔ても無いタットの大会を開く!
という夢。
今回の僕らのパフォーマンスを生で観た方で興味を持ってくれた方、一緒に叶えませんか?
協力者は常に募集中です!!

お問い合わせ

ちなみにゲーム内容は

【日本54 vs 64オランダ】
前半は良い駆け引きしていた日本でしたが、、世界一のオランダが流石の底力で最後は差をつけての勝利!明日の決勝戦(?)にコマを進めました。

素晴らしかった

最近、とある実習で車いすバスケを体験させてもらったという経験も含めて、移動もシュートもテクニックも、そのほとんどを腕の力で行う競技に尊敬しかありません。
「素晴らしかった」の言葉でまとめるのも失礼かも知れませんが、ほんと素晴らしかったです。

LINEで送る

関連記事一覧

PAGE TOP