YOZIGENZ ヨジゲンズ ブログ

Doors500円ワークショップでした!

LINEで送る

昨日は、
毎年恒例のDoors500円ワークショップでした!
今年は「受講条件を障がい者限定にした」「台風が迫っていた事」が起因になったのでしょう、少なめの申し込みに加え当日キャンセルで多くの方に満足していただく結果には繋がりませんでした。が、実際来場してくれた方には満足してもらえたかなとは思ってます。

やはりウィンドミルは魔法の技です^ ^笑

ウィンドミルを生で初めて見た子(特に男の子)が魅了されてしまう気持ち!すんッごく解りますよ^ ^笑
あとは、この魔法の技を自分も出来ると信じれるかどうか?やる気次第で貴方も人間離れが出来ちゃいます!!

そして本日は、

障がい者の兄弟姉妹が抱える苦悩

兵庫県加西市までやってきました。目的はとある「障がい者の兄弟姉妹が抱える苦悩」のフォーラム。
障がい者が生きる為の家族の在りよう、家族が自分らしくあり続ける為の社会システム、などなどについて考えるシンポジウム型フォーラムでした。

「障がいのある子供を持った親」については毎週直接会っていますし、考える機会はありました。
「障がいのある兄弟がいる人」の立場からの目線、については正直そこまでは考えていませんでした。
たった90分のフォーラムで「勉強になった」と言うのは簡単です。「理解した」と思っただけ?「想像できるようになった」だけ?かもしれません。
何か画期的な解決策が生まれた訳でもないし、本音で愚痴りあっただけと言われてしまったらそれまでです。

今日一日だけでは何も変わりません。

様々な積み重ねを経て何か一つでも結果を出せたら、そこでやっと今日という日が報われるし、逆に言ったら結果が出なければ今日という日が無駄になってしまう。

すみません。
自分のダンス動画を付けた投稿で真面目にヅラヅラとアンバランスに語り続けていて。
ちなみにこれは今日のフォーラム後のKAFEダンスショーケース内でのゲストショーです。

結果が出ないとただの戯言ですが、結果さえ出せば一つの要因。

障がい者の家族の悩みと、僕のダンスは本来全く関係ありません。
が、僕は繋がっていると思っています。

これも結果が出ないとただの戯言ですが、結果さえ出せば一つの要因。
重々承知でございます。
色んな形で行動します。
自分に説得力付けるにはまだまだやる事多いですが、全部やってみせます!!

ただ、シンドい時もあります。
たまに手を差し伸べてくださいm(_ _)mそしたら、もっと頑張ります。

LINEで送る

関連記事一覧

PAGE TOP